府中/車屋のブログ

府中/新府中街道(東八道路)沿に31年、主に輸入車を中心に自動車販売、整備を行っております。認証工場併設、専用コンピューター診断テスター完備。 ベビーザラス向かいの黄色い建物の裏に展示場有。是非お立ち寄り下さい! 最新の情報はホームページ↓ http://www.kurumaya-zero.com

カテゴリ: アウディ

お盆期間中も連日雨。

8月にず~っと雨が続くのは何十年ぶりだとか。

お盆休みに予定していたせっかくの予定も、

雨で変更された方も多かったみたいです。

イメージ 3

運転もためらうほどの強い雨が突然降りだす事もあるので、

無理をせず安全運転を心がけましょう。


当社はお盆期間中も稼働しております。

湿気の多い車内に快適な風が届かないお車の点検。

「駐車中にエアコンの効きが悪い気がする?」

ご入庫いただいた直後は冷風がかすかにでているものの、

数分そのまま経過をみると確かに冷風が弱いです。

症状が出ているうちに早速点検。


イメージ 1


診断テスター、計器類をつなぎエンジンルームをのぞきます。

バッテリー上部のヒューズやエアコンガス圧をチェック。

エアコンのガス圧が高く、しっかり冷やし切れていない状態。

電動ファンをみると本来回転しているべきモーターが止まっております。

コツンと衝撃をあたえると・・・

                   *危険なので真似をしないで下さい

ゆっくり動き出しました。

がすぐ停止。これではエアコンの冷媒どころか、

走行中のエンジンにも支障が出ます。

コントロールリレーや配線回路は正常。

イメージ 2

電動ファンモーターの不具合が確定。安心を選択し、部品を交換しました。


オーナー様の「いつもと効きが違う?」のご相談が、

結果、最悪のエンジンオーバーヒートなども回避できました。

電動ファンモーターは新車時から10年以上経過。

アウディに限らず国産車でも起こりうる症状です。

普段と何か違うな?と気になる事がありましたら、

早めの確認点検で大きなトラブルを回避できることもあります。

安全運転で快適な夏をお過ごしください。


by masa


 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11

今夏は各地で記録的な雨が降り、

「どしゃぶりの・・・

イメージ 1

「バケツをひっくり返した様な・・・」

なんて言葉をよく耳にしました。


車で移動中も、さっきまで晴天の場所を運転しいていたはずなのに、

突然豪雨に見舞われ、ワイパーフル稼働でも「前が見えない~!」

なんて事が度々ありました


ちなみに気象庁が定める「雨の強さと降り方」によると、


強い雨=どしゃ降り=傘をさしてもぬれる=ワイパーを速くしても見づらい

非常に激しい雨=滝のように降る=傘は役に立たない=車の運転は危険

だそうです。雨量によっては運転も気を付けなければいけません。



「ワイパーが動かない!!」

高速走行中にワイパーが突然動かなくなり、緊急入庫したお車の点検。

大雨の中、とても怖い思いをされたはずです。


アウディTT/8N

イメージ 2

ワイパーの動きは

「レバーで指示→コントロールリレーを介し→モーター回転」

が大まかな構造です。専用テスターではワイパー関連の故障コードは無し。

リンク部の損傷がない事を確認し電気の流れを一つずつ追っていきます。


イメージ 3


モーターまでは正常に信号が来ており、その他の構成部品も正常。

モーターの内部不具合は年数経過と共に事例も多くなり、

作業日程の早さと作業後の安心度合いを考えると、

「モーター不良、交換要す」となります。


モーター内部の点検をし、焼付は無し。コイルやブラシもまだ使える模様。

当時の構造上、水を浴びやすい位置に設置されたモーター内部に、

イメージ 4

水やほこりが混入し、信号回路を遮断しておりました。


年数の経過はあるものの、走行距離、使用頻度が少ないお車。

オーナー様へ経緯と状態をお話し、

再発リスクはありますが費用軽減の為、内部修理を施しました。

混入を防ぐコーキングを入念に施し、まだまだ安心して使える様、

出来る限りの各部を再調整。

快調に作動が復帰しました。



ワイパーの他、パワーウィンドやサンルーフ、

スターターやエンジン補器部品にもモーターが使われ、

耐久寿命があります。

モーターの不具合は予兆無く起こる事もしばしばですが、

違和感のある動きや異音がもしあったら早めの点検処置をお勧めいたします。

今週もまた雨が続く様ですので安全運転でお出かけ下さい。




by masa


 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11

ここ何日か暑い日が続き、ついに今年も蚊が発生し始め、血を吸わせながら作業して

いる府中です。

先日の車検作業、アウディ A4 (8K)
イメージ 1
毎年、欠かさず点検させていただいてるお客様&年間数千キロということもあり

リフトアップし、点検しても何もなし、優秀です。
イメージ 2
特別気になるところもないとのことでしたがコンピューター診断すると・・・
イメージ 3
リモコンキーバッテリーの電圧低下の履歴。

たいした事ではないのですが、念の為ユーザーに聞いてみると

「あーそーいえば前に鍵の形した警告灯が出たことがあったなあ。」・・・と。

イメージ 5
ボタン電池を他の消耗品とあわせて交換させていただき、メーターのサービスイン

ターバルリセット&故障コードクリアで終了でーす。






話は戻りますが、キーフリーのリモコンキー電池のお話・・・・・

こちらの車両はキーフリーシステム搭載のお車なので、リモコンキーをポケットに入

れたままロック、ロック解除、エンジン始動ができます。最近では当たり前に国産、

輸入車問わずありますね。しかし、電波を飛ばす為には電池の電圧が必要になりま

す。
イメージ 4
電池は使用しても、してなくても放電により消耗します。たかが数百円のボタン電池

ですがこいつが電圧低下するとせっかく便利なキーフリーが使えなくなります。

ほとんどの車種が電池が消耗しているとなんらかの警告音や警告灯でお知らせしてく

れるはずです。

使えなくなる前に早めの交換をお勧めします。



by Ken


 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11

アウディ オールロード クワトロ
 
イメージ 1
 
たくましいボディライン
イメージ 2
 
オンロードはもちろん、
 
イメージ 3
 
山でも川でもいちゃうんでしょうね。
 
イメージ 4
 
20インチアルミホイールですって。
 
 
イメージ 5
限定車です。
 
イメージ 6
 
 
 
詳細はアウディ専用サイトへGo!
 
 
 
 
 
 
 アウディ大好/車屋ゼロ
 

ここ数日、外に出ると、街頭演説、選挙カーが,『宜しくお願いします。』と叫んでおります。
 
今日は気になるフレーズも聞こえました。『明日まで精一杯がんばります・・・』
 
あ・し・た・ま・で?
 
選挙日まで頑張っても・・・ねぇ。当選してから精一杯頑張ってほしいです。
 
 
さて、緊急依頼の冷却水漏れ整備。
 
アウディ A3 1.8T サーモスタット一体式ウォーターポンプです。
 
イメージ 2
 
 
 
小さな専用ベルトが掛った特殊な構造です。
 
取り付け場所はインテークマニホールドを外せば交換できると思い、
 
外していったら結局ごっそり外しでした。
 
イメージ 1
 
 
なんとか課せられた時間内で終わったのでホッとしております。
 
試運転がてら、選挙カーの後ろについて、町内1周してこようっと
 
 

001号があまりにも当ブログをUP出来ていないので、しびれを切らして「はじめてのブログ」にチャレンジしてみま
 
した。こちらも合わせて、宜しくお願いいたします。
 
明日までとは言わず・・・
 
by 002号

 

このページのトップヘ