府中/車屋のブログ

府中/新府中街道(東八道路)沿に31年、主に輸入車を中心に自動車販売、整備を行っております。認証工場併設、専用コンピューター診断テスター完備。 ベビーザラス向かいの黄色い建物の裏に展示場有。是非お立ち寄り下さい! 最新の情報はホームページ↓ http://www.kurumaya-zero.com

カテゴリ: BMW、ミニ

9月ももう間もなく終わりますが、

だいぶ涼しくなってきたので動きやすくはなりましたが

雨ばっかりでそれはそれで・・・とつい言いたくなります。

又、今年は大型台風も多く、今日も日本列島をなめまわすように通過する予報なので

朝のうちに用心しておきます。


さて、今回は水漏れによりレッカー入庫のBMWE39、525i
イメージ 1

3世代前のモデルなのであまり公道で見かけなくなりましたが、

当社には根強いE39ファンが多数おり、月数台のペースで入庫します。

こちらのお車は3世代前と言っても距離は5万km代のお車。

この際今まで見送っていた作業もあわせて作業してほしいとの事。

まず、エンジンルームから煙吹いたとの事なので、覗いてみると・・・

イメージ 2

イメージ 3

この感じは相当煙が上がったでしょう・・・漏れ箇所は・・・

サブタンク エア抜きホース接続部が折れ!!
イメージ 4

他の場所は以前に交換しているので最低限で大丈夫そうです。

ついでに直しては・・・んん?
イメージ 5

これエンジン始動後の状況ですが3つの故障が重なってます。

①チェックパークライト!!②エンジン警告灯③ASC警告灯

どれも故障したままだと現在は車検も取得できません。

今回は車検の時期ではないですけどこのままでは安心して乗れないのでしっかり

治しましょう!!

①はスモール球玉切れなので瞬殺終了!!
イメージ 6

テスターで診断!!②は点火装置イグニッションコイルの不良!
イメージ 7


現在はNO.2だけの様ですが、

履歴を見るとNO.1~NO.4まで不発していたようなので

こちらは全数交換をお勧めします!!
イメージ 8


③は故障コードからいくと左フロントABSセンサーですが・・・

現在ありの症状なのでしっかりチェックします!!
イメージ 9
左右同じパーツなのでABSセンサーを入替テスターで確認したところ・・・

センサーが故障であれば故障コードも入れ替わるはず!!

・・・が左前の故障のままなので、
イメージ 10
配線異常ない事を確認し、ASCハイドロポンプユニット確定!!

BMWに限らずよくある故障ですが、当社では経験と知識で最低限の修理で費用を抑

える提案をいたします。
イメージ 11

ユニットとポンプを切り離し、ユニット内部の基盤を現物修理!!

新品ASSY交換と比べると相当な金額が抑えられますよーー!!

イメージ 12

あとは新品部品に交換し、全て完治しております。

以上!!!

「車屋ゼロは大事にまだまだ乗り続けたいお客様の味方です。」




おっ、外の風が強くなってきた!!台風くるぞ~~~~!

by Ken

↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11


車屋ZERO×LINE@

新しい年が始まってからもたくさんのご来店、ご依頼ありがとうございます。

同時に、今シーズンで2年目のスタッドレスレンタル・・・
イメージ 12

どうやら輸入車はどこのお店もお断りのようで・・・

たくさんのお問い合わせありがとうございます。

今シーズンは車種も増やしているので、

まずはお電話で車種データをお聞かせください。

予定が決まっている方はお早めにご予約を!!

数に限りがありますので1週間前ではほぼ予約で埋まっています。




さて、久しぶりに作業事例を・・・

BMW 523d F10 法定12か月点検です。
イメージ 1

12か月点検のご依頼と同時に気になるところを伝えていただけました。

・左フロントドアロック作動しない
・右フロントドア閉めたとき、ビーンと音がする。

点検、車検時に一緒のご依頼で工賃割引があるのでお勧めです!!

まずは一通り点検!!
イメージ 2
イメージ 3
距離は5万KM走っておりましたが、エンジンルーム、下回り等は異常なし!!

冷却水やウォッシャー液の補充、タイヤ締め付け、エア調整等はもちろんのこと、

テスター診断をして内部からもチェックします。
イメージ 4
特に異常なし!!
イメージ 5

イメージ 6
エンジンオイルは交換時期なので交換!!エレメントも・・・

ディーゼル車は汚れがすごいです。
イメージ 7
イメージ 8
左ドアロック不良は点検したらロックモーターが動かないので・・・

交換!!
イメージ 9
右ドア閉めた時のビーン音!!犯人はこいつ!!!
イメージ 10
作業前!!!
イメージ 11
作業後!!!

パワーウィンドーのワイヤーが収まるべきところに収まっておらず、

ドアを閉めるたびに不快な音をさせていました。




お客様に写真をお見せし、ここが一番スッキリした!と喜んでいただけました!!

分かってみると「なーんだ、こんなことか」というものですが、

お客様は半年ほど悩んでいたようで、こちらもスッキリしました。


車検はもちろんですが、12か月点検も国で定められた法令です。

特に罰則はありませんが、定期的にチェックすることで気になるところも

スッキリ!させましょう!!




by Ken

~輸入車スタッドレスレンタルはじめました~

 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11

「駆け抜けるラグジュアリー」

BMWのフラッグシップモデル、7シリーズ。

イメージ 1

最新の電気駆動技術「eDrive」を搭載した、

イメージ 3

「740e i パフォーマンス Mスポーツ」新車。

イメージ 2

夏の初めにオーダーいただいたお車が完成し、無事ご納車いたいました。



全長511cm、幅190cmの迫力サイズ!

でも走り出すと軽快で、大きさを感じさせない俊敏な取り回し!

スポーティなフォルムと贅の限りを尽くした装備満載のラグジュアリーカー。

ガソリンエンジンと電気モータを組み合わせたプラグインハイブリッド、

「BMW e Drive システム」が搭載され、

ダイナミックな走りが楽しめつつ、環境にも配慮の良い事づくしなお車。



お客様からのリクエストはいくつかありましたが、

お好みポイントをひとつひとつ吟味し、

オーダーをまとめると「唯一無二の最上級!」

数ある候補の中から、最新のテクノロジーをまとったゴージャスサルーンを、

提案させていただきました。

いつもご協力いただくディーラー様のお力のもと、

なかなかお目にかかれない上級の装備と条件で仕上げた、

イメージ 4


ジェントルマンな仕様のお車となりました。



走行安全性能は「ここまでサポートするの?」と驚くほど進化しており、

パワフルな走り出しは「本当に2,000ccエンジン?」と疑ってしまうほどの迫力。
(カタログ値=2Lターボエンジン/258ps、電気モーター/113ps)

運転席はもちろん、助手席、後部席どの位置で腰かけていても、

イメージ 5

ワクワクが止まらない快適サルーンです。

マッサージ機能やナビ&エンターテインメント機能はもちろんのこと、

照明や設定操作方法など、独特な仕様で扱いかたに慣れが必要ですが、

イメージ 6

まっさらな新車を前に、オーナー様と操作確認をしている時は、

まさに車屋冥利に尽きる至福の時です。

一度に伝えきれない便利な機能の設定方法は、

定期的に寄っていただきながらじっくりお伝えする事にいたしました。



昔からご利用いただいているオーナー様なので、

丁寧な乗り方、丁寧な扱いかたがピカイチの事は熟知しております。

そして一度手にした物や、出会った人を大切にし、

献身サポートをしてくれるとても温かい親分肌なお客様。


こちらも安心して頼っていただける様に、全力でサポートさせていただきます。

希少な時間に立ち会わせていただき有難うございました。

by masa



新BMW 740e iパフォーマンスのサイト↓




 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11


今年の8月は例年以上に雨が多く、

せっかくのお休みでも、どこに出かけるのも雨雲を

気にしなければならない日々が続いておりますね。
イメージ 1

今回の修理はBMWミニR50!!

ワイパーが動かない。との事・・・

この雨続きでワイパー動かないと走行できない・・・おっしゃる通りでしょう。

しかーし、お預かりした日は症状がでず・・・お客様と確認できない。

さんざん症状が出てたのに修理に持ってくと出ないって・・・

あるある的なお話です。




そんな時は問診が一番重要!!

発生状況、使い方、天候、温度、症状頻度などなど・・・

どーやら雨が降ってワイパー使用し、しばらくたってから出やすいようで、

段差を乗り越えたときなどに復活するときがあるとの事。

ここまで分かれば『泣かぬなら泣かせてみようホトトギス』作戦!!

シャワーにて雨を再現し、しばらくすると再現できました。

電源を確認し、犯人特定!!





こいつです!!!ワイパーモーター!!
イメージ 2
おおよその検討はついておりましたが、ここからは私のお勉強も兼ねて・・・
イメージ 3
バラします・・・

よ~~く見ると!!
イメージ 4
イメージ 5

赤丸の部分がグラウンド(-)の接点なんですが・・・
イメージ 6
イメージ 7
これでは接触不良になりますね!!

モーター内部には水滴もついていたので謎はすべて解けました!!!

経年劣化でシールもだめになっており、水分混入&接点焼けでモーター不動!!

段差などで接点のあたりが変わり復帰するときがある・・・


実際に接点磨き、シールし直してあげて全く症状が出なくなりました!!



そしてもう一つ!!こちらからの提案で修理させていただきました。
イメージ 8
R50初期のリモコンキーは、よくこーなります。

カバーがボロボロ&ロックボタンスイッチもなくなっています。

このままリモコンを使用せず、あきらめている人も多いですが?

治せますよ!!
イメージ 9
また、バラして~
(赤丸は重要です。これを新しいカバーに移植しないとエンジンかかりません)
イメージ 10
損傷スイッチを
イメージ 11
外して~
イメージ 12
新しいスイッチに交換!!
イメージ 13
カットキー移植し、カバー交換で終了!!




車の修理って一般の方に言葉だけで説明しても理解が難しいもの・・・

修理する側もお客様に完全に理解していただいて気持ちよくお代を頂戴したい・・・





写真と現物を見せ説明して、しっかり理解していただけたと思います。

今後もそういうメカニックでありたいと強く思った今日この頃でした!!!

by Ken


 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11

BMW E46(3シリーズ)1998年~2005年生産※クーペ、カブリオレ除く

は2世代前のお車になりましたが、巷ではまだよく見かけます。
イメージ 1
↑ウィキペディアより↑



2017年の今日、もう10年以上経過しております。

10年も経過すると保管状況にもよりますが、いろいろなところが・・・

残念な姿に・・・
イメージ 2
ヘッドライト、もはや透明とは言えません・・・
イメージ 3
レインガターモール、Mスポーツは本来光沢のある黒です・・・
イメージ 4
ワイパー下カウル、ぼろぼろです・・・



「気に入ってるからまだまだ乗りたいけど、

10年以上経ってるからしょうがないよね?」と相談がありました。

まだまだ乗りたいと言われると何とかしたくなってしまう私・・・。

このお客様のお車は定期的にチェックしており機関類、

足回り等は問題なく、これからも長く乗って頂きたいので何とかしてみました!!

イメージ 5

イメージ 6
写真だとわかりづらい!!

E46はレンズだけの交換ができるのですが予算の都合で磨き&コーティングで!!
イメージ 7
モールも磨きで・・・本来はこの輝きです!!
イメージ 8
ワイパーカウルは新品でへ!!

作業途中の写真は撮り忘れました・・・

10年以上の劣化を磨きでリフレッシュするの大変ですが、

お客様が喜んでくれたので良しとします。


BMWに限らず10年以上経過の劣化をリフレッシュしたい方、

まだまだ乗りたい方でしたらまず、ご相談を!!!


by Ken

 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/link/?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11

このページのトップヘ