府中/車屋のブログ

府中/新府中街道(東八道路)沿に31年、主に輸入車を中心に自動車販売、整備を行っております。認証工場併設、専用コンピューター診断テスター完備。 ベビーザラス向かいの黄色い建物の裏に展示場有。是非お立ち寄り下さい! 最新の情報はホームページ↓ http://www.kurumaya-zero.com

2016年12月

2016年も残す所あと数日。

業務も無事終わりが見えてきました。

イメージ 1

あっという間の1年でしたが、

振り返れば沢山の出会いと希少な体験を、

お車を通じて沢山経験させていただく事が出来ました。

イメージ 2



四半世紀以上前のお車には、年数に応じた整備が求められ、

パーツの選択、知恵、体力をフル稼働させました。

最新式のお車には、事前にメカニズムを勉強しておくことが求められ、

イメージ 3

資料やディーラー様等、同業者様の知恵をお借りしながら、

足りない頭をフル稼働させました。

お好みのお車探しについては、使用環境等をじっくり伺いながら、

あっちこっちと短い脚を使い駆けずり回り、

「ありがとう」のお言葉を沢山いただく事が出来ました。

イメージ 4


こちらこそ本当にありがとうございます。



2017年も今まで経験させていただいた事を生かし、

更なる成長を遂げ、

「気やすく、来やすい」をモットーに、

オーナー様の愛車の為に全力を尽くします。

どうぞ、2017年も車屋ゼロを宜しくお願い致します。

スタッフ一同





~輸入車スタッドレスレンタルはじめました~

 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11

パワフルでエレガント、

イメージ 1

ワイルドSUVのスポーツカー。

あらゆる道を駆け抜けるオールラウンダー、

Cayenne S E-Hybrid
(カイエンS/Eハイブリッド/2017年)

夏の終わりにご注文いただいたこだわりの新車が到着し、

イメージ 4


無事ご納車いたしました。


V6-3Lスーパーチャージャー付きエンジンと、

エレクトリックシステムが状況に応じてパワーを発揮し、

イメージ 2

スムーズな走りを損なうことなく燃料消費量を低減するハイブリッドモデル。

最高出力はエンジンとエレクトリックシステムで400ps越え

8速ティプトロニックSの俊敏な働きのもと、

ダイナミックで快適なドライビングが楽しめます。

今回ご納車したモデルは限定車、

Platinum Edition
(カイエン S E-ハイブリッド/プラチナエディション)


スタンダードでも豪華な装備にさらに上質なオプションが満載。


イメージ 3


まっさらの新車につき乗車する事は出来ませんが、

高級感溢れるフォルムと最新鋭の機能を目にしっかり焼きつけました。

これからのカーライフを思う存分満喫して下さい。


オーダーを頂いたお客様をはじめ、ディーラー様、

各方面の方々のご協力のもと、

とても希少な瞬間に立ち会えた事を嬉しく思います。

有難うございました。


by masa




~輸入車スタッドレスレンタルはじめました~

 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11




アルファロメオ159 2.0JTS マニュアル、左ハンドル
イメージ 1
なかなかアルファロメオのなかでも左ハンドルのマニュアルは珍しいお車です。

今回の入庫はエンジン警告灯点灯です。
イメージ 4
エンジン不調は感じないとの事。

エンジン警告灯は2ヶ月に1回くらい点灯し、その都度ディーラーさんで消去だけを

行っていたそうです。

完治するには長期お預かりといくら費用が掛かるかわからないと言われたそうで、

当社のブログを見ていただき入庫していただきました。

「ブログを見て」の入庫はうれしい限りですし、

そういうこと言われると・・・燃えます!!

早速、故障メモリーを見ると
イメージ 2
時々故障・・・確かに!!

時々と言ってるだけあって現在はなし。2ヶ月に1回の頻度ですから・・・

考えられるところも正常でした。

ディーラーさんが長期お預かり必要なのもわかります・・・

しかし、長期お預けできないお客様の為に何とか原因だけでもはっきりしたいので

問診により警告灯が点灯するタイミングを聞きなんとなく見えてきました。

いろいろ絞り方はあると思いますが、まずは警告灯が点灯する瞬間が見たいと思い、

点灯したらこーしよーあーしよーと妄想をふくらまし・・・

走って・・・止めて・・・走って・・・止めて

数日後・・・エンジン始動時「ぴっかーーーん」

すぐにテスターに接続し、チェック
イメージ 3
「時々故障」じゃなくて「断線検出」になってるーーーー!!!

今がチャンスタイム突入と思い、あれこれ試し、
イメージ 5
結果はインテークバリエーターのソレノイドバルブ!!
イメージ 6
抵抗測定   1.697メガオーム・・・ほぼ断線の数値。

現行犯逮捕!!!

1時間後、再度測定すると15オーム(正常)になり故障コードも「時々」に戻ってい

ました。

後日、新品パーツと交換し、測定!!
イメージ 8
イメージ 7
11.2オームこれが正常値のようです。

時々故障ってむずかしい・・・けど粘った甲斐がありました。

お客様にも喜んでいただけたと思います。

また、よろしくお願いします。

by Ken



~輸入車スタッドレスレンタルはじめました~

 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11

2016年もあと2週間ばかり・・・

当社では仕事の合間をを使い、年賀状や来年のカレンダーやらご挨拶周りやら

何かとバタバタです。少人数の会社なので仕方がありません。

しかし、じっとしていると寒いので動いたほうが過ごしやすいこの季節!!

なのであと2週間、もっとバタバタしたいのでまだまだご依頼歓迎です。




さて、今回は業者様からのご依頼VWシャラン!!
イメージ 1
バルブ切れ警告灯点灯です。
イメージ 2
しかし、バルブは全部点灯しているとのこと。

近年の車はライトに異常があるとメーターで知らせてくれるものがほとんどですが、

車種によっては親切にどこのライトがおかしいと指摘してくれるものもあります。

VWはこの警告灯が点灯するだけです・・・まー大衆車ですから・・・。



たしかにスモール、ロー、ハイ、フォグ、ブレーキ、バック全て点灯を確認。

テスターに繋いでチェックすると盲点がありました。
イメージ 3
「左コーナリングライト!!!」

チェックしてみて思わず「なるほどね~」と納得!!

ライトAUTOにして、ウィンカーつけて、ステアリングきって、

早速コーナリングライト作動!
イメージ 4
右→OK
イメージ 5
左→NG・・・

よっ、さすがっ。テスター様の言うとおり!!
イメージ 6
終わってみれば単なるバルブ切れで終了。

こんなの瞬殺で見つけなければならないのに・・・

まだまだ、勉強が足りないと思った今日この頃です。


by Ken



~輸入車スタッドレスレンタルはじめました~

 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11

とうとう12月に突入し、年末モードはまだですが、今年中に!!と言う予約の問い合

わせも多くなってきました。

ぼちぼち埋まっているところもありますが、まだまだ余力はありますので

どしどしお問い合わせお待ちしております!!



さて、本題ですが当社のお客様から友人が困っていると紹介をいただきまして、

入庫していただきました。
イメージ 1

BMW E92 335クーペ!

3ヶ月前くらいから警告灯がたくさん点灯し、ハンドル位置がずれるとのこと・・・

ハンドルがずれる?と思いながらも症状確認・・・
イメージ 2
警告灯はたしかに盛りだくさん!!お祭り状態・・・

ハンドルは・・・車を直進させると45度くらい左にかたむきます。

そして、ウィンカーキャンセルができません。


故障コードは、
イメージ 3

イメージ 4

故障コードからE90系お決まりのSZL蛇角センサーなんですが335iの場合、

アクティブステアリングが標準装備されている為、ステアリング位置が解らないと

ハンドルがずれるという症状が追加されます。

イメージ 7
何度かE90でこのブログでも紹介していますが、

SZLユニットASSY交換しなくても修理で直るケースもあります!


今回もリペアキット修理で完治いたしました。
イメージ 5
イメージ 6
光を通して読み取る信号なので、これじゃ読み込めませんね!!

アクティブステアリング、SZLともに再初期化が必要ですが、

テスター完備の当社ならできますのでお問い合わせお待ちしております。




by Ken



~輸入車スタッドレスレンタルはじめました~

 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11


このページのトップヘ