府中/車屋のブログ

府中/新府中街道(東八道路)沿に31年、主に輸入車を中心に自動車販売、整備を行っております。認証工場併設、専用コンピューター診断テスター完備。 ベビーザラス向かいの黄色い建物の裏に展示場有。是非お立ち寄り下さい! 最新の情報はホームページ↓ http://www.kurumaya-zero.com

2015年08月

8月12日。

今日はお盆の帰省ラッシュがピークだそうです。

渋滞、満員乗車の方はお疲れ様です。

暑さもあと少しの辛抱で秋がやってきます。

熱中症に気をつけながら頑張りましょう~!



車屋ゼロはお盆も休まず営業しております。

イメージ 1


遠出の前にタイヤやオイルのチェックも無料で行っておりますのでお気軽に!


*8月の営業につきまして、下記の期間お休みとさせて頂きます。
期間:8月18日(火)~20日(木)
ご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。


車屋ゼロ スタッフ一同



↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/
イメージ 2
↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 3
        株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
     FAX042-361-0687

今週は、車検等の合間にこんな作業をしていたので紹介します。

最近はだいぶ減りましたが、数年前はかなり多発していました、

BMW E9x、320iのステアリングロック警告灯です。(ELV)
イメージ 1
症状は、赤色のELV警告灯がエンジンオフ、オンのたびに点灯し、オンオフのたびに作動するステアリングロッ

クの音が鈍い音がしています。この2つの症状が重なれば、診断機をあてなくてもステアリングコラム交換になり

ます。(一応診断機で診断しますが・・・)




いつもは「ガシャッ!!」と勢いのあるステアリングロックの音!!黄色のELV警告灯、いつもと違う鈍い音、ま

たは空回りするような音がするようになったら要注意!!早めの修理をお勧めします。

なぜなら、最悪なケース、最終的にステアリングロックが解除されず、エンジン始動ができなくなります。
イメージ 2
その原因が赤丸で囲っているELVというユニット、ステアリングロックのユニットなのですが、ステアリングコラム

に取り付けられており、非分解のコントロールユニットなのです。よって単体交換ができず、ステアリングコラムご

と交換になり、ディーラーだと十数万以上の修理になります。コントロールユニットと言っても簡単な基盤と小さい

モーターがついているだけなのですが、このELVがステアリングロックの異常を検知すると、走行するのは危険

と判断し、エンジン始動を許可しなくなります。
イメージ 3

今回は大丈夫でしたが、今までの最悪なケースでは、お客様が出先でこの症状になり、エンジン始動不可!狭

い駐車場に車が入っており、ハンドルロックが掛かっている&レッカー入らない為ロードサービスが駐車場から

だせない!!ということで出動!!このでかい新品部品をもって現地に行き、運転席ドアもちょっとしか開かない

と所でどうにかステアリングコラム交換した経験があります。
イメージ 4
イメージ 5
最悪なケースになる前に前兆がある場合、早めに経験のある工場に相談することをお勧めいたします。

尚、この症状は比較的初期の1シリーズ(E8x系)3シリーズ(E9x系)で3、4年前は常に工場のゴミ箱に3つ位転

がっていましたが、今では不具合のある車両は少なくなりました。新品部品は対策品に改良されており、部品交

換と車両のプログラミングをセットで行うことで今までの経験では再発はありません。

故障コードリセットで完治です。



by Ken

↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/
イメージ 6
↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 7
輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
  http://www.kurumaya-zero.com/
       TEL042-361-0606
       FAX042-361-0687
イメージ 8

猛暑日、熱帯夜・・・連日耳にするワードはもう聞きなれてしまいました。



車内の温度、快適ですか?

運転手は自身でコントロール出来るので当然ですが、

後部席、どうでしょう?


手が届く程の距離でありながら前と後ろの席では結構温度差が出ます。

主要装置がダッシュボード内にあるので当然ですが、

届きにくい後部席への風が行き渡るように、

イメージ 1

吹き出し口の角度をちょっと上や横にに向けてあげると、

随分快適になります。




また、駐車中は強い日差しがジワジワ車内の温度を上昇させます。
(本日昼時、陽のあたる場所に駐車中の車内76℃!)

イメージ 2

フロントガラス部は特にダッシュボードやハンドルをチンチンに熱し、

乗り込んだ時に毎度、怒りに変わる程の熱い思いをします。

イメージ 3

駐車中は日よけのシートなどで覆ってあげるのもかなり効果的です。


イメージ 4



我が家の後部席にはチャイルドシートが乗っかっています。

先日一人で運転中、

後部席のチャイルドシートの上に乗せたカバンを取ろうと手を伸ばすと、

カバンにぶら下げていた鍵が「チンチン」に熱くなっていました。

西日をずっと浴びていた側は、私が座っていた位置とはたいして離れていませんが、

いつの間にか風の吹き出口が半分ふさがってた為、

明らかに不快に感じる熱を浴びていました。



小さいお子様を乗せたり、果物などの買い物袋を乗せる事もある後部席。

運転の前にちょっと手をかざし、しっかり風が行き渡っているかの確認も必要ですね。



エアコン吹き出し口の向きや、日よけなどのケアで同乗する者全てが快適に。

気持ちの良い車内で素敵な夏のドライブをお過ごし下さい。


by昌


↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/
イメージ 2
↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 3
        株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
     FAX042-361-0687


このページのトップヘ