府中/車屋のブログ

府中/新府中街道(東八道路)沿に31年、主に輸入車を中心に自動車販売、整備を行っております。認証工場併設、専用コンピューター診断テスター完備。 ベビーザラス向かいの黄色い建物の裏に展示場有。是非お立ち寄り下さい! 最新の情報はホームページ↓ http://www.kurumaya-zero.com

2011年12月

無事、年内の業務が終了しました。
 
イメージ 1
 
 
ふ~っと一息つきながら、今年の出来ごとを振り返っております。
 
 
 
2011年は悲しい事、嬉しい事・・・心に残る出来ごとが沢山あった年でした。
 
そんな出来ごとの数々を心に刻み、2012年も張り切って行こうと思います。
 
 
 
ブログについては、はじめてから大分経ちますが、
 
相変わらずの低い文章力と内容に、去年と同じく自分で読み返すのは恥ずかしいです。
 
 
 
しかし皆さんのコメントやご意見は嬉しいです。
 
そして「読んでますよ!」と直接言って下さる方々・・・恥ずかしいですがとても嬉しいです。
 
 
 
厳しい意見にはがっつり凹み、
 
応援メッセージには、車屋もおだてりゃ・・・
 
天まで昇る勢いでテンションが上がり、活力となっております。
 
 
 
これからもゆる過ぎて申し訳ありませんが、時々アップしますので、見てやってください。
 
そして厳しい意見もドシドシ!
 
応援メッセージは少し大袈裟だって構いません!宜しくお願いいたします。
 
 
 
 
 
 
しかし年々「あっという間」が早まっている気がしてなりません。
 
本当に1年って早いです。
 
そんな1年を充実した年に出来る様、頑張って行きたいです。
 
 
皆様もお体に気を付け、安全運転を心がけ、良い年となりますように。
 
 
 
 
2012年も宜しくお願いします!!

お菓子の入ってた缶の入れ物。
 
イメージ 1
 
ついつい取って置いてしまいます。
 
貧乏性なのでしょう。
 
あの頑丈で程良い大きさの空き缶が、何か役にたちそうだ!と。
 
しかしいつまでたっても空箱なままなので、思いきって明日捨てます。
 
 
 
 
 
 
 
当社前の通りで道路標識の取付工事をやっていました。
 
間近で見ると結構大きいんですね!標識。
 
イメージ 2
 
持って立ってみたい・・・
 
ついついそんな衝動にかられまして・・・「持たせて下さい!」
 
すっごい軽かったです。
 
 
 
 
一緒にいた来客中のお客様と、「あれは何の標識でしょう」と問題合戦がはじまりまして、
 
あれは?あっちのは?とやりあってるうちに、
 
あれは・・・自信の無い標識もあったりしまして・・・。
 
 
 
 
ついつい忘れてやしませんか?
 
再確認のつもりでどうぞ。
 
国土交通省道路局/道路標識一覧
 
 
 
 
安全運転で良い年末年始を!
 
 
 
 
 
 
 

今年も残す所あとわずかとなりました。
 
周りの取引先が早々と大掃除に取りかかっているのを横目にラストスパート。
 
 
 
朝晩、車のガラスが真っ白になります。
 
イメージ 1
拭うか暖まるのを待つか毎朝悩みます、寒さも本格的になりました。
 
 
 
 
真っ白で真っ白。
 
ゴージャスなCL550/デジーノ AMGエディション
 
 
イメージ 2
 
外装は透き通る様な白。
 
内装のシートはゴージャスな白。
 
1人1人がゆったり腰かけられる広々4人乗り。
 
ラグジュアリーな白&白のスポーツクーペ。
 
 
 
 
ロードテストが終わっても、このまま乗ってていいですか!
 
いつまでも居座っていたくなる心境です。
 
 
 
 
 
 
展示車両に居座っていたらそっとしておいて下さい。
 
車屋ゼロのホームページは↓

街も道路も年末独特の雰囲気。
 
あと2週間で2011年も終わりです。
 
 
 
先日八景島シーパラダイスに行ってきました。
 
遊園地!水族館!と子供達にせがまれたのは、
 
まだ2011年のはじめの暖かい頃だったでしょうか・・・
 
冬になっちゃいました。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
うらめしそうに見てたら「おいで」と声を掛けていただき、
 
おまけで背中に触れさしてもらったシロイルカ。
 
豆腐みたいな肌触りでした。
 
イメージ 3
 
冬にもなると遊園地の方は空いていまして、
 
貸切状態の「ブルーフォール」という100mくらいから落下する乗り物にも乗りました。
 
 
家族が見守る中、1人で・・・(笑)
 
あんなに「ダ~ッ!」と叫んだのは初めてです。
 
とっさにでた今年一番の「ダ~」はアントニオを上回っていた気がします。
 
 
 
イメージ 4
 
 
せがまれたって言いましたが、結局一番はしゃいだのは私です。

けたたましい音と共に家が壊されていきます。
 
イメージ 1
ご近所の住宅展示場。
 
11月いっぱいで閉館だそうで、豪華な家々が立ち並んでいたこの場所は、
 
いつのまにか殺風景・・・な~んにもありません。
 
何か出来るのでしょうか。
 
しかしあの重機の破壊力ったら凄まじいです。

このページのトップヘ