府中/車屋のブログ

府中/新府中街道(東八道路)沿に31年、主に輸入車を中心に自動車販売、整備を行っております。認証工場併設、専用コンピューター診断テスター完備。 ベビーザラス向かいの黄色い建物の裏に展示場有。是非お立ち寄り下さい! 最新の情報はホームページ↓ http://www.kurumaya-zero.com

2011年02月

暖かいです、16時で17℃。
 
2週間前は雪が積もってたのに、どこへやら。
 
春みたいに、ポカポカでした。
 
 
 
今日は東京マラソンの日、私の友人も当社のお客様も多く参加しております。
 
フルマラソンはペース配分等、微妙な速度の増減が不可欠だそうで、
 
ランナーの皆さんは思い通りの走りは出来ましたでしょうか。
 
 
 
微妙な速度の増減に違和感が出るお車の整備。
 
メルセデスベンツ260E(エンジン/1034型)
 
・始動が悪い時がある
・加速が得られない感じがする
 
早速ロードテスト、燃圧の点検などなど・・・
 
長時間停止していると再始動に少々時間を要する症状。
 
加速感も確かに得られません。
 
 
フューエルプレッシャーレギュレーター
イメージ 1

エンジン内の負圧を利用し、アイドリング時、加速時の燃料を調整する部品が、
 
正常に働いていない模様。
 
負圧を利用する為のホースも裂け、ガソリンも滲んでおります。
 
正常な作動ではありませんので、パカッと。
 
イメージ 2
 

内部弁の働きが渋く、ダイアフラムもボロボロ、
 
圧力の調整が出来ていなかった様です。
 
新しい物に交換後、再測定、ロードテストでは見違える程の加速感。
 
これでアイドリング時には燃料を減らし、加速時には燃料を増やす、
 
微妙な速度の調整もバッチリです。
 
 
きっと燃料消費も過大だったでしょうから、より快適なドライブを楽しんで頂けると思います。
 
 
 
ちなみにフルマラソン、42.195kmって府中からお台場あたりまでだそうです。
 
走っちゃうんだから毎度、スゴイです。
 
参加ランナーの皆さん、お疲れ様でした。
 
 
 
 

本日は青梅マラソンの開催日だそうです。
 
30kmも走るそうです。
 
30kmといえば、府中から新宿くらいまででしょうか。
 
車なら1時間掛からない距離ですが、
 
走っちゃいますか!
 
気が遠くなります・・・
 
スゴイです!
 
ランナーの皆さん、頑張って下さい。
 
 
 
 
走った証の消耗、ブレーキ整備。
 
タイヤを外して、ブレーキパット、ディスクローターの摩耗をチェック。
 
摩耗限界値に達している為交換が必要です。
 
イメージ 1
 
こちらの車両はCL55(AMG)。
 
スポーツ走行重視の大径ホイールはアルミといえども重量があります。
 
 
 
イメージ 2
 
Mベンツ/G500Lの足回り整備。
 
2.5トン近くあるお車にはさらに大径肉厚のタイヤを装備。
 
1本あたりの重量も半端じゃないです。
 
タイヤの脱着だけで息を切らしている様では、
 
新宿はおろか府中駅までさえ走って行けません。
 
 
走り込みが足りない様です・・・
 
家の回りくらいから走ってみるか・・・

今日は風がものすごく強いです。
 
どのくらいかって、立てかけてあるタイヤが転がったり、
イメージ 1
 
どこからか破裂した風船が飛来してきたり・・・
 
イメージ 2
 
かなりの勢いです。
 
 

スギ花粉の飛散が始まったそうです。

「都は、都内12か所で、ガラスの板の上で1平方センチメートルあたり何粒のスギ花粉が付着しているかを観測している。」
 
だそうです、知りませんでした。
 
で、 「多摩立川保健所の観測点で16、17日と連続して基準値以上の花粉が見つかったため、都は18日、スギ花粉の飛散が16日に始まったと発表した。」
 
府中から近いです。
 
「例年に比べて今年の飛散開始は2日遅いものの、今シーズンの花粉の飛散量は去年夏の猛暑の影響で全国的に多いと予想されていて、都内でも少なかった去年の8.5倍もの飛散が見込まれている。」
 
だそうです。
 
恐ろしいです。
 
でも負けません。
 
春は鼻を垂らす!
 
これにつきます!
 
接客中はどうか悲惨な鼻を気にしないで下さい。
 
クルマヤからのお願いでした。
 

本日も府中は朝からしんしんと雪が降り続いております。
 
イメージ 1
 
車が覆われちゃってますので、雪を落としてやります。
 
これくらいなら洗車の要領で水道でチャッチャですね。
 
 
 
先日、都内のディーラでフロントの方とお話をしていると
 
一台の入庫車両が・・・
 
黒いボディは無数の引っ掻きキズで覆われております。
 
板金作業の相談でしょうか、聞くと・・・
 
 

新車を納めたお客様がその足でとある旅館に旅にでかけたそうです。
 
連日降り続く雪で、駐車場にあるマイカーは大雪で覆われ、姿が見えない程。

玄関口を雪かきしていた女将さんが、雪で覆われた車を見るに見かねて、
 
ついでに雪をはらってくれたそうなのですが、
 
竹ぼうきでせっせとはらってくれたおかげで
 
車の雪は綺麗にはらわれていたそうなのですが、
 
黒いボディには爪で引っ掻いた様なキズが無数に残り、

出発の朝、新車のマイカーは見るも無残な姿に・・・
 
女将さんが申し訳なさそうに雪の中、頭を下げて待っていたそうです。
 
新車を納めて、5日も経たないうちに工場へ・・・
 
 

雪かきは冷たいし力もいる大変な作業ですが、
 
道具を選ばないとボディにダメージを加える事にもなります。
 
悪気がある訳ではないのが十分わかるなんとも言えないお互い悲しい出来ごと。
 
雪かきには細心の注意を払い、体も車も安全な形で行って下さい。
 
 
 
 
 

今日の東京は久々の雪です。
 
道路に積るほどではないですが、朝から降っています。
 
午前中現在は細かい雪なので、ワイパーでどかせる程度。
 
 
イメージ 1
 
しばらくは寒い日が続きそうです。
 
 
 
ご納車整備中のお車。
 
イメージ 2
 
 
消耗品の整備を終え、若干の傷みが見受けられた、
 
エンジンマウント、ベルトテンショナー等の交換作業にこれから着手です。
 
しばしお待ち下さいませ。
 
V型エンジンのマウントは、リフレッシュすることで劇的に乗り心地が変化するので、
 
きっと喜んで頂けると思います。
 
完成まであとチョット、待ち遠しいです。
 
 
 
 

このページのトップヘ