府中/車屋のブログ

府中/新府中街道(東八道路)沿に31年、主に輸入車を中心に自動車販売、整備を行っております。認証工場併設、専用コンピューター診断テスター完備。 ベビーザラス向かいの黄色い建物の裏に展示場有。是非お立ち寄り下さい! 最新の情報はホームページ↓ http://www.kurumaya-zero.com

2010年04月

今日は昨日に続き朝から雨です。


非常に激しく降り続いております。





ベンツCクラスワゴンのお尻。


イメージ 1



中央にスリーポインテッド・スターマーク。


このマーク、セダンとワゴンで微妙に違います。


同じ径ですが微妙に・・・








こちらは頂き物のチョコレート。


イメージ 2



カカオ分が50%、72%、85%と微妙に違います。


ほろ苦さが絶妙な旨さ。


美味しぃ~です。

4月25日(日) はれ


今日は久々の晴天! 気持ち良い天気です。

イメージ 1



行楽日和で朝から道も少し混んでいました。




先日入庫のお車。



ベントレー コンチネンタルGT



イメージ 2


イギリスの高性能スポーツカーメーカー。


エンジンはフォルクスワーゲン製のW型12気筒、6000ccツインターボを搭載し、


560psものパワーを発生いたします。


560psって・・・ド迫力なのは間違いありませんが、車重があるにせよ、


最大限のパワーを体感するのは想像しただけで怖いです。


ボディーサイズは4.8mとベンツEクラスと変わらない長さですが、


どの角度からみても高級感漂う圧倒的な貫禄のスタイルは、


さすが英国伝統の世界最強4シーターカー。


ウッドパネルと高級革で覆われたインテリアに座ると、

イメージ 3

思わず深呼吸をしたくなるほど、優雅で贅沢な空間です。


これほどのパフォーマンスを持ったスポーツカーなのに、


フェラーリやポルシェの様な攻撃的なスタイルにまとまらず、


堂々たるフォルムで、かつ威圧感を感じさせる所が英国流なのでしょうか。






こちらも後部席で流れる景色を見るのではなく、自分の足と手で操ってみたいお車です。


とても贅沢な気分に浸れる事間違いなしでございます。




良い休日を・・・







☆○☆○☆ 英国流GTのある車屋ゼロのホームページはこちら ☆○☆○☆

昨日に続き本日も朝から雨。


非常に寒い日が続いています。


天気予報士「あまたつ」さんの予報だと来週の火曜日位までこの寒さは続くそうで、


まだ上着は手放せそうにありません。









メルセデスベンツ320TE(W124/93年)のサードシート。
イメージ 1


90年代の名車で、今尚人気のお車です。


ラゲッジルーム下にたたんである座面をおこすとシートが現れます。


後ろ向きのシートなのでロングドライブにはあまりお勧めできませんが、


7人乗りのワゴンは当時、なかなか画期的なものでした。


このシート裏にある球。


イメージ 2



アキュムレーターと申します。


積載重量によって車高を油圧で自動調整してくれる優れた機能。


ですが年数の経過とともに劣化すると乗り心地が悪くなったり、


段差を乗り越えた時、トントン後ろが跳ねる様な違和感が出ます。


今回はその機能の構成部品の一つ、こちらのアキュムレーターを交換。





見違える様な乗り心地。


もう荷物を満載積んでも大丈夫です。


Eクラスの走りはこうでなくちゃ。


快適なドライブを・・・

各地で寒い日々が続いるそうですが、


今朝の府中も雪がチラッと降りました。

イメージ 1



陽が出てきたのですぐ溶けるでしょうが、


もうすぐ5月だとゆう時期なのに、また暖房のスイッチONです。








車の洗車アイテムでお気に入りのタオルです。


マイクロファイバーオートクロス



イメージ 2



ふかふかの気持ち良い手触りです。


初めは一度洗ってから使う事をおすすめします。


吸収力も良いのですが、毛羽たちが少ないのが魅力です。


窓ガラスの内側の清掃などにもってこいのタオルです。


主に内装の清掃や、ワックス等の乾拭き仕上げなどに良いかと思います。


ホームセンター等に売っているそうです。


私はコストコで買いました。


確か3千円弱(36枚)だったと思います。


見つけたら是非使って見て下さい。

昨日に続き今日も朝から雨です。


非常に寒く、今朝がたは5℃? 冬並みです。




昨日はパソコンのセキュリテイソフトの更新手続きをしました。


「あと何日で切れます・・・」の表示を結局0日まで見届けてから、


慌てて手続きを行ったのですが、正常に作動するまで2時間も掛かってしまいました。


詳しい方なら何てことない作業なのでしょうが、なんてセンスの無い私・・・


余計な事をやってしまうのでしょうか、スムーズに行った試しがありません。


ま、結果オーライなので良しとします。









プジョー206『ローラン・ギャロス』



プジョーのコンパクトハッチモデル206。

イメージ 1


ボディーは小ぶりですが、つり上がった切れ長のヘッドライトが特徴的。


スポーティーで攻撃的な雰囲気は、発売当時衝撃を受けました。



こちらの車両は特別限定モデル、ローラン・ギャロス


全仏オープンテニス公式スポンサーのプジョー社が大会を記念し設定された限定バージョン。


ボディーカラーはグリーンメタリックの【タイブレーク・グリーン】


テニスに因んで命名されたそうです。


そしてインテリアもテニスのコートをイメージし、茶色と緑の2トーンレザーシート。


さり気なく、お洒落な室内です。


イメージ 2



そして最大の特徴はパノラミックグラスルーフ。


天井がスモークガラスになっており、


外からの日差しを存分に浴びれる解放感溢れる室内に早変わりします。


勿論電動にて光りをシャットアウトする事も出来、天気に応じて選択するも良しかと。




1.6Lエンジンにコンパクトなボディー。


それでいてラグジュアリーな装備は小さいながらも高級車。


おフランスの上品な味わいが楽しめる実用的なお車でございます。








☆○☆○☆ おフランスの高級車/車屋ゼロのホームページはこちら ☆○☆○☆

このページのトップヘ