府中/車屋のブログ

府中/新府中街道(東八道路)沿に31年、主に輸入車を中心に自動車販売、整備を行っております。認証工場併設、専用コンピューター診断テスター完備。 ベビーザラス向かいの黄色い建物の裏に展示場有。是非お立ち寄り下さい! 最新の情報はホームページ↓ http://www.kurumaya-zero.com

多摩市より車検整備でご依頼のボルボ V50-2.0(2012y/B4204S)

長距離移動の多い環境のオーナー様なので、

距離に応じた気になる部位もあわせてチェックします。

コンピューター診断、足回り、マフラー等については正常。

イメージ 2

冷却水が微量ながら減っているのが気になる所・・・見過ごせません。

リザーブタンクのヒビ、ホースの劣化も無し!

下回りのわずかな痕跡を元にウォーターポンプ付近に狙いを定め、

イメージ 3


繰り返しテスト。ウォーターポンプ軸より冷却水漏を発見!

ボルボのこのエンジンはタイミングチェーン式の為タフで安心。

イメージ 1


しかし補器部品は年数、距離に応じて疲労が来るので定期整備が必要です。

こちらの車両は走行約8万キロ。次回2年後の車検時は10万キロを超えるのは確実。

先を見据えての作業を出来る時に同時に行います。


ウォーターポンプ交換作業で同時に外すベルト&テンショナーは、

ベルト滑り軽減が施された対策部品へ。

イメージ 4

ベルトテンショナー下に隠れたサーモスタットも予防整備で新しい物へ。

同時に作業すると時間も工賃もお得です。


同じくオイル交換と並行して、にじみのあったパッキン類の交換、

イメージ 5

汚れで詰まっていたエアコンフィルターなどをリフレッシュ。

各部調整を施し車検取得後、整備完成です。

長距離移動でもフルにご活用ください。

いつもご利用いただき有難うございます。



by masa


 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11


車屋ZERO×LINE@



当社前の道、新府中街道は毎年満開の桜を咲かせ、

休日ともなると人と車で賑わいます。

2017春↓

2016春↓

2015春↓


2018年春の新府中街道は、
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

スッカスカ!

冬の間に職員さん達により伸びきった枝をバッサリ切り、

すっきりイメチェンした通りになっています。

こんなに切ったら今年は咲かない?なんて心配はよそに、

数は少ないですが可愛らしくしっかり咲いております。



府中駅周辺も今日は見ごろ。

イメージ 4

イメージ 5


府中駅近くの桜通りと公園通りでは、

毎年恒例の府中市民桜まつりが開催されています。


第47回府中市民桜まつり↓

4/8までだそうなので、お近くを通る方は是非「桜の街」をお楽しみ下さい。



by masa

~もうひと滑り雪山行く?輸入車スタッドレスレンタルやってます~

 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11


車屋ZERO×LINE@



業者様よりご依頼のVW ゴルフ トゥーラン(2006y/1T)の点検。

2Lエンジン搭載の初期モデルはタイミングベルト方式のエンジン。

整備ポイントを押さえておけば長くパワフルな走りが楽しめます。

イメージ 1

他店にて車検取得後、「気になることがある」と業者さまよりご相談いただき、

確認作業の為ご入庫いただきました。

走行機会の少ないこのお車のチェックポイントは、
・冷却水が微量だが減る(警告灯が点灯するほどではない)
・どこにも漏れ跡が無い(上下目視にて)
・走行距離に応じて少量減っている(乗らなければ減らない)

さっそく点検です。

この年代のフォルクスワーゲン「水漏れあるある」は、

樹脂製のサーモハウジング、ウォーターフランジ等ですが、

しっかり痕跡を残すので、今回はそれ以外の模様。

加圧テストではしっかり漏れ跡が確認出来ないので、

疑わしい個所を裸にしていきます。

イメージ 2


ウォーターポンプはタイミングベルトカバーに覆われ、

タイミングベルトカバーはエンジンマウントに覆われている為、

マウントを外す為、エンジンを吊上げて作業をします。


クランクプーリーのカバー裏には冷却水の漏れ跡がうっすら。

イメージ 3


ウォーターポンプより冷却水漏れと軸のガタが確認出来ました。

綺麗に洗浄し、ウォーターポンプを交換します。

せっかくここまで外したので、予防整備にはなりますが、

タイミングベルト&テンショナーも同時に交換にて工賃がお得です。

イメージ 4


各部調整しながら固定し、

エンジンマウントを基本位置へ調整し組み付けて元へ戻します。

冷却水を交換し、再度リークテスト。

冷/温感時共に他の部位に漏れが無い事が確認出来たので完成です。


初見のお車ですと、どれだけの期間でどれだけの量が減っているのか、

また、オーナー様の使用状況と整備状況の把握が重要となります。

クイック車検などの点検で、外への漏れ跡が確認出来ない場合は、

「良し」と判断せざるを得ない見えにくい微量な症状。

今回のご依頼も点検後、冷却水が減る事に気付き、

カバーを外して内部の点検が出来た為、

オーバーヒート等になる前に処置が出来ました。

外から簡単に確認出来る部位ではない消耗品は、

一定の距離と年数が経過したら点検または交換が安心です。


by masa

~まだ雪山行くでしょ!輸入車スタッドレスレンタルやってます~

 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11


車屋ZERO×LINE@


今年は寒い日がずーっと続き、周りでも「インフルエンザ」のワードを

たくさん聞きます。子供の学校でも学級閉鎖になるほどだとか・・・

しかーし、私は元気そのもの!インフルエンザどころか風邪知らず!!

「バカは風邪ひかない」なのか菌を受付けない体なのか・・・

まーまー、少人数でやっておりますので休んでいられませんが正解です。



さて、今回は業者様からのヘルプ要請にてレッカー入庫しました!

AMG W221 S63 充電不良!!10万KM越え!!!
イメージ 1
当然、エンジンかからず&走行不能です・・・

当社にてジャンプしてエンジン始動しても・・・
イメージ 2
イメージ 3
12Vを上回りません・・・これじゃあ止まってしまいます・・・

一応テスターにて診断しても
イメージ 4
たくさん故障コードを抱えてますが、

赤丸のところ「オルタネーター機能故障」も出ております。

と、ここまでは瞬殺で特定できるのですが、さすがはAMG!!
イメージ 5
見積もりビックリ!

オルタネーター新品パーツ20万越え!!

V8エンジン ギッチギチ!!!

おったまげーーー!!!
イメージ 6
上からのぞくとかすかに見えるものが(赤丸)オルタネーターです。

20万越えのパーツは、正規ルートにて新品BOSCH製を定価の半額以下で見つけて

お客様も大喜び!!

半額以下でパーツをそろえたので、

そろそろやばそーな音がしているベルト周りも一緒に交換させていただきます。
イメージ 7

肝心のギッチギチからのオルタネーター外しは・・・

右ヘッドライトを外すとか、

ラジエターをずらすとか色々なやり方があるみたいですが・・・
イメージ 8
イメージ 9
上から、下から、横から・・どうにか工具を駆使して外し・・・
イメージ 10
ここまでくれば後はベルト回りを交換して終了です。
イメージ 11
イメージ 12
写真撮り忘れましたが、充電状態も14Vを上回り、

ベルト回りの異音もなくなり・・・完治です。




ロードテスト時の感想・・・

新車価格2000万超えの525PSエンジンの加速も・・・

おったまげーー!!!



by  Ken

~輸入車スタッドレスレンタルやってます~

 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11

今日は節分。

家に帰った後は「鬼の仕事」があります。

イメージ 1

我が家には3人の子がおり、豆を鬼役の私に投げ当てる威力が年々増してます。

しかし本気の鬼を演じる為には痛がっては務まりません。

今年は1月中に用意した豆を一番下の子が早々に全部食べちゃったらしく、

買い直して今日を迎えているそうです。今年も頑張って演じきろう・・・。




調布市からご依頼の日産ティアナ様/J31。

FF駆動の大型セダン「ティアナ」は室内も広々の高級セダン。

イメージ 2

高速走行も楽々ですね。


ブレーキがキーキー鳴いているので点検のご相談。

イメージ 3

ブレーキの異音/鳴きの原因は色々ありますが、

朝一番や久しぶりに動かした後の走り始め、雨や洗車後の湿気が多い時に鳴るのは、

ブレーキパットが水分を吸収し、表面の摩擦に変化が生じた一時的なものなので、

心配する必要はありません。

しかしこちらのオーナー様へは前回点検時に、

イメージ 4

ブレーキパット残量が少ない事を確認し合っていたので、

ブレーキダスト低減タイプの「DIXCEL/ディクセル」

ブレーキパットへ交換作業をいたしました。

イメージ 5


ちょい乗りが多い環境だとの事で、当分先まで安心してドライブが楽しめます。

ちょっとした音や違和感がありましたらお気軽にご相談下さい。

有難うございました。



by masa


~輸入車スタッドレスレンタルやってます~

 ↓↓↓↓にほんブログ村へ↓↓↓↓
https://car.blogmura.com/car_service/ 
イメージ 9

↓↓↓人気ブログランキングへ↓↓↓
https://blog.with2.net/in.php?1605956
イメージ 10

輸入車のことなら 株式会社 車屋ゼロ
http://www.kurumaya-zero.com/
     TEL042-361-0606
イメージ 11

このページのトップヘ